私たちはレーザー機器(周辺機器・オプティクス・非線形光学結晶・光学部品等)を取り扱うレーザー機器専門商社です。

LDドライバーボード 低出力・小型・低価格タイプ

LDドライバー OS-WKNC/HL

 LDドライバー(APC駆動タイプ) 

os_wknchl_1 単一電源3.6~15V供給でCW/300mAまで駆動可能なAPC駆動専用ドライバーです。
出力安定度0.3%以内(25°C環境)の高性能です。
立ち上がり時間70μs以内、立ち下がり時間100μs以内、DC~数kHzまでの変調が可能です。 TTL正論理又は負論理の選択が可能です。
 基板上の2つのポテンションメータを調整することにより、LD絶対出力及び通常出力設定が任意に行えます。
 温度異常や過電流(LDが死んだりフィードバックパスがなかったりした場合など)には自動的にシャットダウンします。
 電極パッドの選択ショートにより全てのLD(アノードコモン、カソードコモン)タイプに適用可能です。
 外形寸法は8.4×21×2.6mm と非常に小型です。  
LDドライバー は数量1つから販売しております。
LDドライバー ご購入の際は、ご希望数量をお知らせください。

価格・納期等弊社営業部よりご回答申し上げますのでお気軽にお問い合わせください。

LDドライバー OS-WKNC/HLの仕様/SPECIFICATIONS

モデル OS-WKNC/HL
許容電源電圧 DC 3.6~15 V 推奨 5 V
LD 駆動方式 APC(オートパワーコントロール)CW 駆動
LD 駆動電流 最大300 mAまで (但しCW駆動)
外部変調 DC ~ 数 kHz(TTL 正論理又は負論理)
Rise&fall time 100 μs 以内 (立ち上がり) / 150 μs以内(立ち下がり)
出力安定度 0.3 % 以内 ( 25 ℃環境)
外形寸法 8.4 (W) × 21 (L) × 2.6 (H) mm
ご注意 このドライバーはモニターPDの無いLDにはご利用頂けません

Note: 駆動電流100mA以上で使用する場合は、基板裏面にヒートシンクの取り付けが必要です。 LDが発熱すると過電流が流れシャットダウンする可能性があります。

LDドライバー は数量1つから販売しております。
LDドライバー ご購入の際は、ご希望数量をお知らせください。

価格・納期等弊社営業部よりご回答申し上げますのでお気軽にお問い合わせください。

最終更新日2014年11月23日

 *仕様は予告無く変更になる場合がございます。

 

お気軽に御問合せください。 TEL 03-6868-0848 営業時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社アルクゥズ All Rights Reserved.