Pyroelectric Detectors/IR Components

パイロエレクトリック素子は熱検出器になります。つまり、チップの温度変化により電気信号が発生します。この温度変化は光の吸収によって引き起こされます。Laser Components社のパイロエレクトリックディテクターの使用されているマテリアルはLiTaO3とDLaTGSの2種類になります。基本的に検出領域はスペクトル全体をカバーしますが、主に中波および長波の赤外線検出(MWIRおよびLWIR)に使用されます。また、最近ではテラヘルツ領域の検出におきましても広く使われております。

低ノイズ高シグナル パイロエレクトリック検出器

Laser Components社のDifferential パイロエレクトリック検出器はポジティブチャージとネガティブチャージを同時に行います。低ノイズが特徴です。

続きを読む

LiTaO3 シングルチャンネル ディテクター

blank

Laser Components社のPyroelectric LiTaO3 シングルチャンネルディテクターはカレントモードとボルテージモードの2種類のご用意がございます。

続きを読む

LiTaO3 マルチチャンネルティテクター

blank

Laser Components社のマルチチャンネルLiTaO3パイロエレクトリックディテクターは2チャンネル、3チャンネル、4チャンネルとモデルがあり、それぞれカレントモードとボルテージモードのご用意がございます。

続きを読む

DLaTGS Pyroelectric Detectors

blank

Laser Components社のDLaTGS(Deuterated Lanthanum α Alanine doped TriGlycine Sulphate) ディテクターは最も効率的な焦電効果を得られることで知られているマテリアルを使用したパイロエレクトリックディテクターです。 メインアプリケーションは FTIRになります。

続きを読む

パイロエレクトリックディテクター用フィルターオプション

blank

Laser Components社のパイロエレクトリックディテクター用フィルターオプションは幅広い選択肢の中から最適なフィルターをお選びいただけます。

続きを読む